ロゴ
HOME>オススメ情報>マンションを手放すなら不動産買取の専門家へ依頼【手早く現金化】

マンションを手放すなら不動産買取の専門家へ依頼【手早く現金化】

空き部屋

マンション買取する業者の選び方

マンションの買取、売却は大きな金額にもなり慎重に決める事が必要です。業者を選ぶ際には信頼出来る会社なのかを実績や口コミ、免許番号などから確認しましょう。査定の見積もりを複数の業者から提出してもらい比較する事でそれぞれの対応もわかります。不動産会社を介して売却するのが一般的となりますがその業者の実績を確認する方法として、免許番号を確認した後、番号を発行している行政庁に行くと宅地建物取引業者名簿を見る事ができます。これには過去の実績および行政処分歴などが記載されており公的な確認方法がとれます。それぞれの不動産会社にも取扱業務のタイプがあり、分譲を主としている業者や媒介を得意としている業者などがありますので、売買物件の媒介を行っている所を選ぶ事でより有利に売買をすすめる事が期待できます。

マンション

マンション買取依頼の流れ

マンションを手放すには色々な理由があります。その理由を整理して売却の価格や時期などの目安を付けてそれに基づいた内容で依頼を行います。買取の流れとしては、まず売却価格の相場を物件周辺の情報などを参考にして知った上で条件のイメージを立てます。そして信頼のおける不動産会社に詳細を伝えて物件の査定を依頼します。慎重な部分ですので、プロの意見を参考にしながらアドバイスをもらい、細かな疑問点は質問して解消しながら決定しましょう。仲介の正式な依頼を決めたら不動産会社との媒介契約を交わします。いくつかの媒介契約が存在しますが自分に合った内容を検討して選びます。契約を結んだ後は売却価格を決定して売り出しをスタートさせます。